読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼそぼそ

渋いスーフォアに乗るへっぽこライダーのブログ

【追記あり】ナンバープレートを変えるの巻

どうも、mii改めヅッキーです!

突然の改名すみませんw これからもよろしくお願いします(^^)

 

神奈川に引っ越してきて半年、『バイクの住所登録実家やけど税金とかどうなるんやろか…』なんて考えていた私に1枚のハガキが届きました。

f:id:grgr_bnbn:20161202155543j:plain

へー!大津市ってすみれ有名やったんや!

…じゃなくて大津市から住所変更についてのハガキです。

f:id:grgr_bnbn:20161205151142j:plain

…('ω')?

要約すると

このナンバープレート確認取ったら住所滋賀ちゃうけど、どうなってますか?

あれなら変更してね。 

大津市より

 

みたいな

早速運輸局に電話して手続きの内容を聞いてみました。

…どうやら住所変更と伴ってナンバープレートも変更になるらしい(・ω・`;;)

ついにゲジナン*1から脱出かっ!!

 

住所変更・ナンバープレート変更に必要なもの

とりあえず必要書類をまとめてみました。

条件:400ccの二輪の小型自動車

  • 車検証の原本
  • 認印(シャチハタ不可)
  • 住民票(3ヶ月以内の新旧の住所が記載されたもの)
  • 古いナンバープレート(私の場合なら滋賀のナンバープレート)

の4つです。これを持って管轄の陸運局へGo!!!

ちなみに、原付だと標識交付証明書、印鑑、古いナンバープレートを今住んでいる市役所か支所に届け出たらいいとのこと。ガバガバかよ

不安なら問い合わせるのが一番!←

 

いざ運輸支局へ!

f:id:grgr_bnbn:20161205151433j:plain

雨女だけど幸いにもお天気に恵まれてやってきたは運輸支局!!

私の管轄だと湘南なので平塚にあります。

 運輸支局は滋賀にいる時のユーザー車検に行った時以来!

大きな駐車場にいろんな乗り物があってなんとも言えない空間が楽しく懐かしいですw

▼お時間があれば読んでみてください▼ 

grgr-bnbn.hatenablog.com

 

 

話を戻して到着したら早速ボルトを外し、違反車にします←

f:id:grgr_bnbn:20161205153333j:plain

外し終わってプレートを持ったまま建物の中をうろつきます。

そう、まずどこで書類一式を買えばいいのか…ポカーンとしていたらこんなものが。

f:id:grgr_bnbn:20161205151852j:plain

二輪車は奥手にあるE棟の受付で書類一式(OCRシートと呼ばれるもの)を購入します。

私みたいにオロオロしていると係員の方が声をかけて対応してくださるので安心してください←

251ccからの人だけ関係あるのですが「車検のシールをどうしますか?」と聞かれます。

旧ナンバープレートのものをそのまま流用するか、新しく購入するか選べます。

使い回すと粘着力落ちそうで心配だったので購入しました。

ちなみに値段は300円です(思ったより高いw)

 

※館内撮影禁止なのでこれから写真はないです

次はお隣のD棟で書類を記入します。

それぞれの用途によってテーブルが分かれています。見本があるので参考にしながら埋めていきます。

マークシート式のものは鉛筆で書き、一部の住所は番号式なので一覧を見ながら記入(慣れていないと結構緊張する)

受付で書類を提出して、また新しい書類を発行してもらいます。

この時ですが、必ず出来上がった書類をチェックしてください!!

ぼーっと見ていると、違う住所になっていたからビックリしました。(同じ五十音ではあったので覧を見間違えたのだと思います)

相手の過信ダメ、絶対←

 

E棟に戻りプレートの申請と受け取りをすれば完了!

おニューのプレートをゲットです('ω'*)

f:id:grgr_bnbn:20161205155109j:plain

こう書いているとややこしく思えますが係員さんは丁寧で安心だし、業者の人がたくさんいるので知っているバイク屋さんのジャンパーを着た人の中に混じる経験もなかなか楽しいですよ!笑

 

住所変更・ナンバープレート変更の費用は?

さて、気になる費用ですが 以下の通りです。

登録番号申請書(2枚) ¥40

車検シール代 ¥300

ナンバープレート代 ¥520

ーーーーーーーーーーーーーーーー

合計       ¥860

 

私は住民票1通とETCの再セットアップが必要だったのでこの料金に

住民票代 ¥300

再セットアップ代 ¥3,780

ーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 ¥4,080

がかかりました。

 

注意点は?

・ETCの再セットアップ

先ほども書きましたが、ナンバープレートが変わった場合はETCの再セットアップをしなければなりません。

乗り物が変わるわけでもないから問題ないと言っちゃないのですが、ETCの規約(契約)違反になるとのこと。心当たりのある方要注意!!

 

「しかし、どこで頼めばいいの?」という人に向けて下記のサイトで最寄りのお店が検索ができます♪

セットアップ店検索│ETC総合情報ポータルサイト

 

ただ私は行きつけのバイク屋さんもないので、戸塚にあるナップス横浜店まで行ってきました。

こういったチェーン店だと問題ないですが、ETCを取り付けした店じゃないとやらないといったところもあるかもしれないので、事前に問い合わせをしておくといいのではないのでしょうか。

再セットアップの持ち物としては運転免許証と車検証、ETC本体があれば基本的に問題ないと思います(^^)

 

ナップスの工賃の内訳も載せておきます。

セットアップ代 ¥2,700

点検工賃    ¥10,80

ーーーーーーーーーーーー

合計      ¥3,780

でした。町のバイク屋さんでやってもらうともう少し安いのかな?といった印象です。

ナップスを始めて利用しましたが、店内の自販機で使える130円分のコインでジュースが買えることが嬉しかったです。

 

・保険の登録変更

ここ書き忘れて追記した部分です笑 大事なことですよね(^^;)

保険というのは自賠責と任意保険のことを指しています。

もし事故を起こしてしまって書類と一致しないナンバーと住所だと大変なことになりますからね。

どこも変わらないと思いますが、保険会社に電話して住所とナンバーが変わったことを伝えた上指示に従うのみです。

私の場合は任意保険は代理店の方に電話して簡単に済みましたが、自賠責については営業所に行くか書類を送ってもらって郵送するかの2択でした。

なにはともあれ早くやることに越したことがないです!

 

そんなこんなで無事にナンバープレートが変わり、湘南のよっさんとなりました(*´꒳`)

長々となりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!

【2016.12/7 一部追記しました】

*1:ゲジゲジナンバーの略